《17 Etudes 》Piano × Dance 17曲の練習曲とその振付

作曲:高橋宏治
振付・出演:仁田晶凱
ピアノ:宮里倫史

​世界初演:2021年9月22日(トーキョーコンサーツ・ラボ)

日時:2021年9月22日 (水) 19:00 開演

   2021年9月23日(木・祝) 14:00 開演

作曲年:2017年

<プログラム>

1. 素早く動くための ( ネズミのように ) “Move Quickly (like a mouse)”

2. 時間を止めるための “Stop Time”
3. 時間を遅らせるための “Delay”
4. 模倣のための “Imitate”

5. コントラストのための “Contrast”
6. 自主規制のための “Censor Bleep”
7. 拡大・縮小のための “Zoom In / Out”

8. 色彩のための “Color”
9. 重々しさのための “Pesante”
10. 焦点を合わすための “Focus”

11. 数を数えるための “Count”
12. 曖昧さのための “Subtle”
13. 階段を上り続けるための “Stairs Forever”

14. 光のための “Light”

15. 時間を戻すための “Reverse”

16. 鏡 “Mirror”
17. 繰り返しのための “Repeat”

高橋宏治が2017年に発表した17のピアノ練習曲[17Etudes]は当初映像と音楽のために作られた作品ですが、今回は17の楽曲が持つそれぞれ異なるテーマを元に振り付けをしました。
 

演奏は多くの受賞歴を誇るピアニスト宮里倫史、振付・出演はベルギー・ブリュッセルにあるコンテンポラリーダンスの名門P.A.R.T.S.(パーツ)を卒業したダンサー仁田晶凱で上演します。
 

期待の若手により作り上げられた本作。音楽とダンスのプリミティブなつながりを追求した作品となっています。
 

ぜひ会場にてライブのパフォーマンスを感じてください。

【extract】《17 Etudes 》Piano × Dance 〜17曲の練習曲とその振付〜
02:20

【extract】《17 Etudes 》Piano × Dance 〜17曲の練習曲とその振付〜

【extract】《17 Etudes 》Piano × Dance 17曲の練習曲とその振付 作曲:高橋宏治 振付・出演:仁田晶凱 ピアノ:宮里倫史 <プログラム> 1. 素早く動くための ( ネズミのように ) “Move Quickly (like a mouse)” 2. 時間を止めるための “Stop Time” 3. 時間を遅らせるための “Delay” 4. 模倣のための “Imitate” 5. コントラストのための “Contrast” 6. 自主規制のための “Censor Bleep” 7. 拡大・縮小のための “Zoom In / Out” 8. 色彩のための “Color” 9. 重々しさのための “Pesante” 10. 焦点を合わすための “Focus” 11. 数を数えるための “Count” 12. 曖昧さのための “Subtle” 13. 階段を上り続けるための “Stairs Forever” 14. 光のための “Light” 15. 時間を戻すための “Reverse” 16. 鏡 “Mirror” 17. 繰り返しのための “Repeat” ​世界初演:2021年9月22日(トーキョーコンサーツ・ラボ) 日時:2021年9月22日 (水)    2021年9月23日(木・祝) 高橋宏治が2017年に発表した17のピアノ練習曲[17Etudes]は当初映像と音楽のために作られた作品ですが、今回は17の楽曲が持つそれぞれ異なるテーマを元に振り付けをしました。 演奏は多くの受賞歴を誇るピアニスト宮里倫史、振付・出演はベルギー・ブリュッセルにあるコンテンポラリーダンスの名門P.A.R.T.S.(パーツ)を卒業したダンサー仁田晶凱で上演します。 期待の若手により作り上げられた本作。音楽とダンスのプリミティブなつながりを追求した作品となっています。 <クレジット> 作曲 |高橋 宏治 振付|仁田 晶凱 ピアノ|宮里倫史 演出・照明|植村 真 舞台監督|服部 寛隆 スタイリスト|佳乃 ヘアメイク|髙橋 優子 制作 |町田 妙子・進藤 綾音 映像撮影|後藤 天 リハーサル映像・写真撮影|進藤 綾音 協力|Ballet Studio Blanc・丹野 理佐・近藤 志歩 主催 | オータムプロダクションズ・